金買取ガイド高価買取業者をリサーチ 金買取ガイド高価買取業者をリサーチ

金に関する用語集

高値を更新したことにより一気に注目を浴びた金。 アクセサリーとしての濃厚な輝きとラグジュアリー感も魅力的ですし資産としても価値があります。 今回はそんなゴールドに関する用語を「基本編」「純度編」「歴史編」「投資編」の4つに分けてご紹介していきたいと思います。 全て覚えればあなたもゴールド博士!是非最後までお読み下さいね。

金に関する用語集~基本編~

●インゴッド
バーとも呼ばれる、ゴールドの塊の事です。 インゴッドにもブランドがあり海外ではスイス銀行、国内では田中貴金属工業・住友金鉱鉱山・三菱マテリアルが有名どころです。 刻印が確認出来ない残念ながら24Kでの買取となります。

●カラーゴールド
ゴールドにシルバーや銅、パラジウムなどを混ぜることにより、違う色を強調したゴールドの事です。 ホワイトゴールド、イエローゴールド、ピンクゴールドなどがあります。 メーカーによって配合の比率が違うので色味が異なります。

●金相場
金取引の相場のことです。 ゴールドは24時間世界中で取引されており、世界各国の情勢で日々変動していきます。 香港・チューリッヒ・ロンドン・ニューヨークが世界の4大市場です。 特にロンドンの持つ影響力が最も強いと言われています。

●地上在庫
地球上にあるゴールドの総量です。 人類は今まで16万トンのゴールドを採掘・精製してきたと言われています。 50mのオリンピックプールの3杯分というから意外に少ないですよね。

金に関する用語集~純度編~

●純度
ゴールドの含有率の事を指します。 24分率で表し24Kが純金と呼ばれます。 海外では99.9%、日本で99.99%ゴールドを含有しているものを「純金」と呼んでよい事になっています。 22Kは22/24、18Kは18/24といった具合です。

●24K
純金の事です。 抜群の安定性を誇りますがそのままでは傷つきい・柔らかいと加工に向かない為、銀や銅などを混ぜて加工しやすくするのが一般的です。 アクセサリーではなく投資や資産運用として購入するのが目的です。

●22K
22/24という高い割合でゴールドを含む22Kはゴールド特有のしっとりとした艶感を持った物質です。 その分傷つきやすい為、お手入れには注意が必要です。

●18K
ゴールドアクセサリーの中でも最もポピュラーなのが18K。 ゴールドの持つ煌めきはそのままに一定の硬さ・強さを持つので扱いやすいのが特徴です。 大体のカラーゴールドが18Kとなっています。

金に関する用語集~歴史編~

●インカ帝国
13~16世紀に栄えた「黄金の都」と呼ばれるほどにゴールドを豊富に持っていた帝国です。 ゴールドを持ち過ぎたが為にスペイン人達に狙われ、王国は滅亡の道を辿りました。

●ゴールドラッシュ
1984年にカリフォルニア州で起こったゴールド採掘ブームです。 一攫千金を求めてヨーロッパ・アジア・オーストラリア各地から30万もの人々が集まりましたが、実際にゴールドで設けられたのはごく一部の人々でした。 結果、インディアンの迫害や深刻な環境汚染を呼びました。

●古代エジプト
古代エジプトではゴールドは神が王(ファラオ)に与えたものとされ一般人が持つことは固く禁止されていました。 しかしツタンカーメン王の棺だけでも110kgのゴールが利用され、墓場内はその他にも豪華な装飾品で溢れていたといます。 当時の王がどれだけ崇められていたかがこの事からも伺い知ることが出来ますね。

●中世ヨーロッパの錬金術
中世ヨーロッパは深刻なゴールド不足だった為、様様な科学者たちが何もない状態からゴールドを生み出そうと真剣に実験をしていました。 今、考えれば噴飯ものですが当時の科学者たちは大真面目。 さらにこの時使われた実験の技術が現在の科学に大きく貢献しているのです。 何がどう転ぶかわかりませんね。

金に関する用語集~投資編~

●ETF
ゴールドの投資の一種で金相場と連動した投資信託の事です。 株のように証券会社との取引となり売りから始める事が出来ます。 3000円~4000円から始められる事もあり初心者から支持を受けています。 株と違う点は利回りが無いところなので収支を大きくプラスにするには相場を見極める目が必要となってきます。

●CED
先物取引とほぼ一緒の金取引で、一定の証拠金を元に一年後にゴールドを購入する方法です。 一年後には何倍でも購入が可能なので取引方法の中では最もハイリターンな方法と断言できます。 読みが外れた場合のリスクも大きい為、専門的な知識が必要とされます。

●地金
純金の延べ棒の事を指します。 1kgが一番売りやすいですが500g、300gと小さな物も存在します。 購入価格はそのときの金相場になり、販売業者によっても売買価格・手数料が違ってきます。 1kg500万円以上はする事、保管場所が必要な事など準備が必要です。

●純金積立
毎月一定の金額を積み立て、ゴールドを購入する投資方法です。 1000円からと少額なこと追加購入が出来る事から初心者の方や紙幣の代わりの資産として持つ方が多いようです。 ローリスクローリターン、貯金のような感覚の投資になります。

いかがでしたでしょうか?この位の知識があればちょっと金・ゴールドに詳しい人として周囲にも自慢できるかも知れませんね。 また売却を考えている方の予備知識としてもお役に立てれば幸いです。