金買取ガイド高価買取業者をリサーチ 金買取ガイド高価買取業者をリサーチ

金の不足と共に悪徳業者は何故増えるのか?被害に遭わない方法は?

リーマン・ショックやサブプライムローンなど、バブル経済破綻した時のように、近年、大きく株価が暴落した時期がありましたよね。アベノミクスなどによって株価は持ち直しましたが、この一件以来、株よりも金の方が資産価値があり安心できると注目されるようになりました。
その影響を受けて金の相場が高騰し、金買取店が一気に増え、リサイクルショップでも金の買取を行うようにもなりましたが、その反面、金買取店が増えたのと同時に悪徳業者も増え、その被害に会う方も出始めているようです。

しかし悪徳業者は何故増え始めたのでしょうか?それには、金の不足による価値の高騰が大きく影響しているようです。
そこで、今回は金の不足による悪徳業者の増加について触れていきます。

金高騰による金の不足とは?

一時期株価が暴落し資産運用の次のアイテムとして金に注目が集まったことで金の相場が高騰し、アクセサリーとしてだけでなくインゴッド(ゴールドバー)として重宝するユーザーが増え始めました。このことは、金を取り扱う業界にとってある意味喜ばしいことではありますが、金も一つの資源でありその量には限りが有ります。
金の相場が高騰するということは、単純に金に注目が集まったということだけではなく同時に金の需要に応じた金の量が少ないことを表しています。金の人気が高いにもかかわらず量が少ないからこそ希少価値が加わり相場が上がっていくのです。

実際に多くの金買取店で金が不足しているという話も聞きます。そのことは、数々のキャンペーン情報(まとめ売り査定額アップキャンペーンなど)を見ても分かります。 もし、金の量が十分足りているのであれば、少なくとも高価買取りを謳う必要はありませんし、相場が上がることなどありえないのです。

金の不足は悪徳業者を増やす原因

金の量が需要に対して少なくなると金の価値が上がり相場も上昇していきます。多くのユーザーがこのタイミングで金を買取りに出し臨時収入を得たいと考えている様に、悪徳業者は金の相場が上がると共に儲けに走ろうと動き出します。
金の相場が上がれば上がるほど、金は高く売却することができて、更に手数料や目減り分の差額を大きく差し引いて格安で買い叩けば、一気に儲けられると悪巧みを考え強引な押し買いなどを行う業者が増えていくようです。大した仕事もせずに儲けられるならその方法で儲けたいとかんがえるのが人間心理と言うものです。
この悪巧みによって悪徳業者の被害に会うお年寄りも増えてきているとネットなどでも何かと話題になっているだけに、間違ってもその被害に遭わないように気を付けないといけませんね。

悪徳業者の被害に遭わない方法とは?

悪徳業者は今後もその数を増やしていくことでしょう。本当は、あってはならないことですが、人の弱みに付け込み儲けに走る業者が増えるのは、ある意味仕方の無いことなのかもしれません。
だからこそ、悪徳業者の被害に遭わないようにする必要があります。基本的に悪徳業者の手口を把握することが最大の防御策といえるでしょう。

悪徳業者が良くやる手口は、誇大広告と強引な押し買いです。
まず、優良な買取店が自ら一般家庭に飛び込みで営業をかける(訪問買取)ことはありません。ユーザーから出張買取の依頼を受けた場合は自宅まで訪問しますが、呼んでもいないのにわざわざ訪問することはありません。いきなり訪問してきて金買取の話をしてくるような業者は100%悪徳業者と見た方がいいでしょう。
また、無闇矢鱈と誇大広告しているような買取業者は金買取りを焦っている危険性が高いです。実際に広告されている内容と食い違っていることも多く、被害に遭われたという話も聞きますし、あまりにも上手い謳い文句で広告されている買取店は怪しむべきです。
これらの事を把握し、ダマされないようにしておくだけでかなり悪徳業者の被害に会うことから防ぐことが出来るはずです。決して、怪しい業者には関わらないようにしましょうね。

まとめ

今回は、金の不足から悪徳業者が生まれ増加していく背景や、悪徳業者の手口・防御策などについて触れていきました。
金はここ数年で一気に高騰し需要が高まったことで、金買取店の数も増えていきました。需要の多さに対して金が不足しているため金は高騰し、金に注目した悪徳業者も数を増やしています。それは、金の高騰による部分と手数料・目減り分の差額によって大きく稼げると安直に考え、ユーザーの利益を無視して多額の手数料をとり、強引に押し買いして儲けようと考える人達が増えたことと、金買取店が無店舗でも営業出来るほど安易に開店出来たためにこのような現象が起こっているのです。

今後も金買取の悪徳業者は増えていくでしょう。彼らの被害に遭わないためにも、

・いきなりの訪問買取には応じない

・誇大広告に惑わされない

という防御策を立てて、しっかり対応し被害に遭わないようにしていきましょう。金買取店の裏事情等を把握することは、悪徳業者への対策を立てる意味でも大きな意味を持ちます。
是非、みなさんも金買取店の裏事情をひも解きながら、悪徳業者に対して被害に遭わないようにして下さいね。

金買取ガイドTOPへ