金買取ガイド高価買取業者をリサーチ 金買取ガイド高価買取業者をリサーチ

こんなものまで?世界の面白い純金製品

世界には色々な金製品が存在します。金の延べ棒だったり、アクセサリーだったり。金が含まれた食品などもありますよね。
今回は思わず「こんなものまで?」と言いたくなるような一風変わった金製品をご紹介していきます。

思い切り目立ちたい方に!純金製iPhone

スタイリッシュな造形とシンプルな操作感でスマートフォンの中でも圧倒的な人気を誇るiPhone。どんな物でも周囲と絶対かぶりたくない!という方には純金製iPhoneはいかがでしょうか?
純金メッキiPhone 5sは16GBモデルで28万円、プラチナは29万円、ローズゴールドは27万円となっています。お金がある方は話のタネとして持つのも良いかもしれません。
HTCからも純金モデルが発売され話題となっています。こちらは30万円で化粧箱入りです。
ゴールドのまばゆい輝きはどんな時も周囲の注目の的となるでしょう。

使うのがもったいない!純金プリントのトイレットペーパー

純金といえば高価で希少性が高く特別なもの。その純金をトイレットペーパーにプリントしたとんでもない商品が世の中にはあるのをご存知ですか?
気になるお値段はなんと1ロール2万5000円!このトイレットペーパーを考案したのはドイツのデザイナーフリッツ・ロイブル氏。プリントはバラやトナカイ、王冠、バースデイメッセージなどがあり、注文する側のカスタマイズが可能です。

結婚式や贈答品として考案されたものということですが、貰ってももったいなくて使う機会がなくインテリアになってしまいそうですね。
しかし世の中にはまだ凄いトイレットペーパーがあるのです。なんと全て22Kで値段は1ロール1億3000万円近く。ジョーク・グッズにしても高価過ぎます…。
家のトイレにあってもトイレットペーパーにばかり目がいってしまい何だか落ち着かなさそうです。

絶対に覚えて貰える純金製の名刺

日々名刺交換する人にとって自分の名前や顔を覚えて欲しいものですよね。名刺制作会社もそんな人々のニーズに応えようとシースルー製品や変形名刺、立体名刺などユニークな製品を揃えています。
いやもっとインパクトが欲しい!という方にオススメしたいのが三菱マテリアル社の99.99%金で作られた名刺。初対面でも絶対に覚えてもらえること間違いありませんお値段は1枚13000円弱。
持っているだけでテンションが上がり自信がつきそうな面白い製品です。
転勤・退職・定年といったときのプレゼントとしての発注が多いそうです。

ゆるきゃらも金になる時代!純金製くまもん

ゆるきゃらの代表格と言えば熊本県のくまもん。赤いほっぺととぼけた表情で子供から大人まで人気があります。
くまもんのお誕生日を記念して制作されたのが高さ17センチ・重さ10キロの純金製くまもん。1億円で生産受注ということですが、どなたか購入されたのでしょうか。
また、映画公開60周年を記念して純金製のゴジラもあります、こちらのお値段はくまもんを上回る1億5000万円!ゴールドの迫力もさることながらお値段にも圧倒されます。

この他にも純金製のトイレ、カレンダー、最近ではサッカーのメッシ選手の「黄金の左足」オブジェが5億円で販売されました。何故それをゴールドで作ったのか?と問いたくなりますがやはり希少なゴールドを使用することで他の商品と「差別化」をはかる事ができるからでしょう。
どれも中々目にすることができない珍しい逸品、一度は見てみたいですね。